大阪よりジェントルメンのご宿泊

ペンションおこんに大阪より3名のお客様がお泊りになりました!

存分に滑りを楽しんでいらしたようです。

こころよく写真の掲載も引き受けていただきました!

ペンションおこんの建物の前で

 

大阪から立山山麓スキー場、らいちょうバレーまでは車で4・5時間。

ですが、今回は寒波の影響で大雪だったため、なかなか思うように進まず、かなりのお時間がかかってしまったそうです。

遠路はるばるお疲れ様でした。ご無事に家に到着されたでしょうか?

 

ペンションおこんへは、関西圏のお客様が多くいらっしゃいます。

滋賀・大阪から来られるお客様が特に多いようです。

意外に気安い距離にあるスキー場は限られているのでしょうね。

 

ぜひまたいらしてくださいませ!


【日々】2012年02月04日

お客様のインタビューが新聞に掲載されました!

ちょっと小さくてわかりづらいですが、お正月に石川からペンションおこんにご宿泊にいらっしゃったお客様のインタビューが掲載されています。(お名前は白で伏せてあります)

 

休みにはぜひ立山山麓スキー場へ遊びに来てくださいね!


【お知らせ】2012年01月22日

【スタッフのつぶやき】チャリで坂道は危ないよ!!

昨日、1/13(金)がお休みということで、久しぶりに富山の市街地で買い物のために出かけてきました。

しかし、車を持っていない人間は、大量に物を買い込むと移動が大変。

今までは、メッセンジャーバッグをひとつもってロードレーサーで町へ赴き、そのたかだか35リットルがパンパンになるまでしか買い物ができなかったのですが、ここで活躍するのが、新しく購入した愛機のSURLYクロスチェック!!

 

こいつはツーリング用に用意したものなので、前後にキャリア取り付けのためのダボ穴があります。このダボ穴にリアキャリアをくっつけ、パニアバッグを装着すれば、一気に荷物の積載量が増すというわけ!!

オルトリーブバックローラークラシック

 

タイヤも700×32cと、ロードよりはずっと太いため、雪道でも行けるだろうと高を括っていたのですが、

 

しかし、

 

甘かった!北陸の冷え込みと雪を完全に舐めていた!!

仕事が終わった後、4時半ごろに出発したのですが、気温は氷点下、したがって、路面はつるつる。なんでもこの日は今シーズン一番の冷え込みだったのだとか。

最初は無理して乗っていたのですが、ものの見事にすっころんでからは、えっちらおっちら自転車を引いて歩く羽目に。

またひとつ勉強になりました(ちょっと考えればおのずとわかりそうなものですが)。

 

というわけで、立山山麓から市街地へ行くときは、自転車をつかわないのが、お勧めです!!


【日々】2012年01月14日

ゲレンデは準備OK

積雪は午前8時で上部160センチ・下部100センチ。日中も40センチくらい

降ったよ。これでコンディションは整った。待っとるチャ    オッチャンより


【お知らせ】2011年12月26日

(ちょっと早い)クリスマス♬

本日は記念すべきペンションおこんのオープンの日です!

本日は極楽坂しか滑走ができませんでしたので、お客様をらいちょうバレーから送迎させていただきました。

それでもやっと滑ることができるようになり、ほっと一息です。

 

今日はクリスマスプランのお客様のための飾りつけで内装もいい雰囲気です(自画自賛)。

クリスマスツリーと外の木の電飾がキレイですね。

お食事をされているお客様に許可をいただいたので、

お食事の様子を。

今日はクリスマスの特別料理ということで、チーズフォンデュなどをお出ししています。

クリスマスプランは明日までの限定になっています。

もしよろしければ、ホーリーナイトをペンションおこんでお過ごしになってください。

明日かららいちょうバレーでも滑走が可能になりますよ。

リフト券もついております!


【イベント】2011年12月23日

Christmas is just around the corner!!

今日もクリスマスの飾りつけをしました♪

クリスマスツリー!

このサイズのツリーはかえって久しぶりに見た気がします。

 

女の子のスタッフが作ってくれた木のはしご。

リスがいますね。これから仲間がふえるハズ。

温かい薪ストーブで皆様をお待ちしています!!

本日も立山山麓スキー場は少々雪が舞っておりました。

23日には滑ることができるのではないかという期待が持てます!!

ぜひ遊びに来てくださいね。

  

OnO


【日々】2011年12月20日

【立山山麓の温泉宿スタッフのつぶやき】自転車ツーリングに行ってきました!! (4日目)

4日目の朝は早速見附島へ。

別名「軍艦島」とも呼ばれます。長崎の軍艦島にも行ったことがありますが、そちらとは違った男のロマンがありますね。

 

縁結びで有名なところだそうです。恋路海岸も同じですね。

はい、えんむすびーちです。天気が悪いせいで全然ご利益があるようには思えませんね。暗雲が立ち込めております。

見附島までは岩を伝っていくことができます。が、足元の岩が滑る滑る。

また足をけがするんじゃないかと気が気じゃありませんでした。

寒い朝だったのに、往復するだけで汗がびしょびしょに。

眼前の見附島。左手に小さく鳥居があるのがわかりますか?

 

さて、ここからは、とみーさんがとても楽しみにしていたカフェ「二三味コーヒー」へ!

漁村に住む二三味さんが外国から直接コーヒー豆を買い付けて、オリジナルのブレンドを作っているそうです。

ちょっとピンボケしているようにみえますが、雨が強くてけぶっているのです。

内部。こんなステキな空間が広がっていようとは!とみーさんがいなければ完全に素通りでした。

クマー。

コーヒー豆のディスプレイ。当然お土産として買うことができます。

人気は「二三味ブレンド」と「舟小屋ブレンド」。

ぼくは「舟小屋ブレンド」を200g買いました。

コーヒーミルなどの展示。ぼくはコーヒーにこだわりがあるわけではないですが、みているだけでもわくわくしますね!!

この日のお勧めのコーヒーとケーキでほっと一息。

ごちそうさまでした。

 

さてここから先の道のりはひたすらひなびた漁村風景が続きます。

途中にあった神社で雨宿り。

 

さらに進むと、急に!

どん!

こんな絶景が!これがランプの宿です。知らなければ本当に素通りでした。

ちなみに入場料がかかります。日本三大パワースポットのひとつだそうですよ。

天気が悪かったのが本当に残念。

ここにたどり着くまでも坂だらけで結構つかれました。

 

さらに進むと

昔ながらの製法「揚げ浜式製塩法」で塩を作っていることで有名な珠洲の仁江海岸へ。

製法の過程が見学できるようになっていました。

 

この夜は道の駅「すず塩田村」の駐車車でテン泊。

寒かったです。

 

今日の立山山麓スキー場は非常に天気が良好!

気持ちはいいけど、雪が降らないと…。

頼む、降れっ!!

 

OnO


【日々】2011年12月19日

積もりましたー!

12/17(土)、朝の立山山麓スキー場、らいちょうバレーの積雪状況です。

やった!!

 

いよいよって感じです。

スキー/スノボを楽しみにぜひスキー場に遊びに来てね。あ、ペンションおこんもどうぞよろしく!

 

OnO


【お知らせ】2011年12月17日

【立山山麓の温泉宿スタッフのつぶやき】自転車ツーリングに行ってきました!! (3日目)

3日目はまず能登島へわたり、さくっと一回り。そのあとは能登半島へ戻り、穴水・珠洲の方向へ。

昨日のキャンプ地を指さす2人。能登半島へ戻るツインブリッジです。

橋には電光掲示板が設置してあり、通過人数がカウントされていました。

腕組みして仁王立ち。

 

穴水へ向かう途中の国道。「ちょっとした峠」を越えていきました。

ママチャリで頑張る男。

峠を越えたあとにはご褒美が。

マルガージェラートの手作りジェラートをほおばる。

石川では有名なスイーツだそうですね。こんな辺鄙なところに本店があるとは思いませんでした。

おまけでほかのジェラートをひと口食べさせてくれました。ぼくは、ラムレーズンを注文し、ゆずシャーベットをおまけにいただきました。

しかし、体温が奪われて寒い寒い。

 

珠洲にある「世界一の縄文土器」。町民総出で製作されたそうです。

わかりにくいですが、細かくびっしりと名前が彫ってあります。

恋路海岸の石碑とぼくの自転車。もう夕方。

 

この石碑の向かいには

なかの洋菓子店さんという気になるお店が。

結局なにも買いませんでしたが、一緒に行ったひとりは気にしきりでした。

恋路海岸を少し行ったところには、酒蔵の「宗玄」さんが。

展示品。夜のために4合瓶を買いました。

夜は、とみーさんの提案で見附島にほど近い「のとじ荘」で宿泊。

久しぶりに温かい布団でぐっすり。

 

夜はお部屋で宗玄を酌み交わしました。

3日目の夜はこうして更けていきました。

 

今日の立山山麓はまだ雪が降らず。

スキーが待ち遠しい!

OnO


【日々】2011年12月16日

【立山山麓の温泉宿スタッフのつぶやき】自転車ツーリングに行ってきました!! (1~2日目)

買ったばかりのチャリでツーリングに行ってきました!

12/4~12/10までの6泊7日の旅です。

富山を出発して能登半島を海沿いにぐるりとまわり、最終的には福井まで行こうというプラン。しかし、一緒に行った2人のうちのひとりの自転車が、

はい、ママチャリなんですね。

 

いつも使用している自転車の修理が間に合わなかったそうです。

というわけで、3人は結局福井までいけたのか?

 

ぼくも一か月ほど前に愛車を盗まれたので、買いたての自転車で行って参りやした。

出発後すぐ。海王丸パーク手前の弁財天

とても大きくて立派です。右手には小さく月が見えます。

一日目の宿泊場所。氷見の手前です。

意外に中に雨が入り込んでなかなか寝られませんでした。

まずは富山から。

氷見の雨晴海岸です。

黒づくめのとみーさん。

天気が悪かったのが残念。

氷見の漁港のとれたてのお魚を提供してくれる海寶(かいほう)さん。

漁港の中にあります。

マグロ丼に舌つづみ。マグロのたたきとお刺身が乗っています。

ぶりの里で休憩中。真ん中のチャリがぼくのです。

 

石川に突入。和倉温泉、加賀屋のほど近くにある、辻口博啓さんのおみせ'ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ'にて。

濃厚なクリームとレモンが最高でした。

2日目のテン泊はこのすぐ近くの公園で。やはり雨。

天気が悪い!!

 

3泊目以降はまた明日!!

OnO


【日々】2011年12月15日
1